事業促進アイテム

新鮮なデザインが人を動かす資源になる

Graphics


Placeholder image

名刺・カード

一番身近に置いてもらえるカード類には、お店の色が出やすい。「◯◯と言えばこのお店」と認識してもらえるような「らしさ」が出ているカードが 望ましい。

Placeholder image

リーフレット

1枚ものを折り込んでスマートなページを作るリーフレットは、情報を端的に発信できる名刺と一緒にお届けできるスマートアイテム。

Placeholder image

フライヤー

A4などのA判サイズが主流のフライヤー。日本では「チラシ」という言葉が慣れ親しまれている。流れを作って行動を促す定番アイテム。

Placeholder image

ポスター・看板・応援幕

主に屋外に貼り付けて不特定多数の人に宣伝していけるポスターや応援幕!印刷業界では価格競争でデザインがおざなりの中、事業戦略では初期コストよりもセンスあるビジュアルがカギになる。

Placeholder image

店内POP・シール

来客者が望んでいることを汲み取り、お店側が望んでいる流れに持って行くのが接遇とPOPによるガイド。芸のあるビジュアルが要求される。

Placeholder image

冊子・パンフレット

冊子やパンフレットは、複数のページ数を持ち製本を必要とする冊子類では、1コマ1コマの詳細を伝えていけるボリュームのあるアイテム。

Placeholder image

パッケージ

商品の魅力をうまく伝えるパッケージデザイン。基本は商品ありきだが、ターゲットによっても変わるので、そのバランスを取る必要がある。

Placeholder image

ノベルティ・グッズ

宣伝を目的としたノベルティやグッズには、人を楽しませるサプライズ要素を持つ。もらって嬉しいグッズに企業名があれば好印象を受けやすい。

Web


Placeholder image

ホームページ

ホームページは、バーチャル世界のお店。インターネットの世界では、実店舗と同様の立ち位置になります。ホームページを作成するには、1)構成、2)ビジュアル、3)コーディングと進められます。

Placeholder image

SNS

パソコンからモバイルまで幅広く利用するSNSでも事業の大切なツールとなります。トップ画像からプロフィールの更新、定期的な投稿や撮影など事業の魅力が伝わるスペースを考える必要があります。

Placeholder image

ブログ

ブログは、SNSとは違って投稿した記事を集中して閲覧してくれますので、SNSよりも具体的な内容が求められます。ホームページやSNSからブログに流れを持って来れるように検討する必要があります。

Placeholder image

ネットショップ

ネットショップには、パッケージソフト・レンタルショッピングカート・モール・専用システムの構築と4種類の方法があります。それぞれにメリット・デメリットはありますが、適材適所に設定・運営する仕組みを作ります。

Material


Placeholder image

画像補正

最適な色味、画質にする事でメッセージ性の高い写真画像に。web用だけでなくCMYKを保持した印刷用にも変換。

Placeholder image

フォトレタッチ

フォトレタッチには、レイヤーやマスク処理が必須。合成から幻想的な世界まで目的に合わせたフォトレタッチ。

Placeholder image

企業・事業ロゴ

企業や事業ロゴは、ブランドづくりに欠かせない顔。ロゴは一度作ったら変わらないと勘違いされやすいが定期的に変化を与えるのも大切なロゴを育てるひとつ。

Placeholder image

サイトバナー

ブログのヘッダーやサイト内の広告とされるサイトバナー。サイトに合ったバナーは、サイト自体をも魅力的にさせます。

Menu list

Placeholder image
Placeholder image
Placeholder image

Version


Placeholder image

Speed performance

Satisfactory performance

Cost performance

Direction performance

Placeholder image

Speed performance

Satisfactory performance

Cost performance

Direction performance

Easy quotation


簡易的なお見積もりができます。

How to order


お問い合わせ・ご依頼はこちらからお願い致します。